愛犬の耳掃除

我が家の愛犬は大事な家族の一員です。愛犬は散歩が大好きなので毎日の散歩は必ず連れて行きますし、毎回の食事にはサプリメントを混ぜたり好物をドッグフードにトッピングする等してしっかり食べて貰うように工夫しています。シニアと呼ばれる年齢に差し掛かった愛犬の為に、散歩や食事以外にも毎日決まった時間に薬を塗布すると言う事も日課になっています。

愛犬に関する事で日課になっているのはこれだけではありません。私にとってマイブームになった事が、結果的に日課の一つとして加えられた事があります。そのマイブームとは愛犬の耳掃除です(^ ^)

愛犬は垂れ耳なので、どうしても耳の中が蒸れ易く汚れが溜まり易い性質です。その為子犬の頃から外耳炎との付き合いが長く、頻繁に獣医さんに通って綺麗に処置して貰っていました。その処置とは、耳の中に直接洗浄液を流し込むと言う方法で、自宅でも同じようにして貰えればわざわざ病院に来る手間が省けると言われました。しかし私はどうしても耳の中に液体を流し込むと言う事に抵抗があって、何度も試そうとしましたがなかなか踏ん切りが付かずにいました(> <;)

そんな時、散歩仲間に「意外と簡単だから大丈夫!」と背中を後押しして貰った事が切欠で、ついに愛犬の耳の中に洗浄液を入れる事が出来ました。最初はとても怖かったですが、実際にやってみるとスムーズに出来ましたし、愛犬も洗浄液を入れられた後は自分で耳をブルブルと動かしスッキリとした表情になっていたのでホッとしました。ブルブルした後はコットンで浮き出た汚れを拭えば、耳掃除は完了です(^ ^)v

抵抗があった愛犬の耳掃除が出来るようになったこの日を切欠に、私は自信が付いたのか毎日のように愛犬の耳の状態をチェックして掃除するようになり、その後すっかりマイブームとなってしまいました。ただし耳の中に洗浄液を入れるのは、よっぽど汚れが酷い時に限られるので、そうでない時はコットンに洗浄液を含ませて耳の内側を拭いています。
苦手に感じていた事が出来るようになって、今では得意だけに留まらずマイブームとなった事は素直に嬉しく感じています。これからもマイブームである耳掃除を適度に行って、愛犬の健康をしっかり守って行きたいと思います(*^ ^*)